リプラオールの口コミ!唇のくすみが目立たなくなるのは本当?

リプラオールってどうかな?

そう思ったのも、最近、くちびるの色が気になって・・・。

なんだか、全体的に茶色っぽくなってきて、顔色まで悪く、さえない感じです(-“-)

化粧をしていると、まだましですが、今まで使っていたリップも、色が合わなくなってきたのか、いつも通りのメイクをしても、パッとしないんですよね。

自然と鮮やかなリップを選んだり、メイクも濃くなってしまったり・・・。

でも本当はナチュラルメイクが好きだし、リップも淡い色を使いたいのですが、それだと顔だけ白くぼんやりした感じになってしまうんです。

それに、メイクをしてないと唇が浮いて見えるので、家ですっぴんでいるときも、最低限リップは欠かせない感じです。

友人も唇のふちが黒ずんできて、唇だけ目立ってしまうと悩んでいました。彼女もカバーするのに、色の濃いリップを使わざる負えないようでした。

ただ、リップの色で隠しても、元の唇のくすみや黒ずみが消えるわけではないので、何か少しでも良くできないかな、目立たなく出来ないかなと思いました。

そこで、唇のくすみや黒ずみをケアできるという、唇用美容液リプラオールについて、調べて見ることにしました。

リプラオールの口コミや、全成分、使い方などをチェックしてみました。

くわしくは ⇒ リプラオール

リプラオールで唇のくすみが目立たなくなるのか口コミをチェック!

まずは、リプラオールを実際に使った感想、口コミを調べて見ました。

良い口コミ

★ くちびるが全体的に紫色っぽく、暗い印象になってしまうことに悩んでいました。

使い始めて数日で、唇の乾燥が良くなりました。続けると、徐々に唇の色も明るくなってきました。

★ポツポツほくろのようなくすみが、唇に何かついてるように見られて、いつも口紅がはがれてしまうのが心配でした。

使い続けると、何も塗っていなくてもキレイな唇になり、透明なグロスだけでも大丈夫になりました。

★唇のフチが黒ずんでいて、どんなリップでも発色が悪く、顔色も悪く見えるのが嫌でした。

使い続けると、いつもの口紅でも発色が良くなり、淡い色合いのも使えるようになりました。

★サラッとしたつけ心地ですが、潤いがあって、唇に浸透している感じです。

つけていると乾燥しないし、ニオイもほとんどないので、敏感肌でも荒れることなく使えています。

悪い口コミ

★乾燥して荒れていたのが、だいぶ収まってきました。ただ、くすみに関しては実感できませんでした。

★しっとり潤うのに、べとつかないので気に入っています。くすみについては、これからに期待します。

※ 引用先  公式サイト

※ 著作権上の問題により、口コミは意味を変えずに書き直しをしています。

リプラオールの良い口コミ、悪い口コミのまとめ

リプラオールの口コミを見てみると、継続が必要なものの、唇のくすみが目立たなくなっている方が多いようですね。

使ったときの、つけ心地や香りなども続けられるポイントになるので、リプラオールは使い勝手も良く、気持ちよく使えるのかもと思いました。

くわしくは →
リプラオール

リプラオールで唇のくすみが目立たなくなるのは本当?

唇のくすみを生むのは、肌のターンオーバー(新陳代謝)の乱れが原因です。

肌への摩擦や刺激、乾燥や血行不良、紫外線などにより、肌のターンオーバーが乱れ、唇も色が悪くなったり、フチが黒くなったりしてしまいます。

また、唇は他の肌部分に比べて角質層が薄く、皮脂も作られないので、ターンオーバーが乱れやすく、特別なケアが必要な部分とも言えますね。

ターンオーバーを正常に保つことで明るい健康的な唇に、ターンオーバーを繰り返すことで、出来てしまったくすみや黒ずみケアも期待できるので、リプラオールを使うことで、唇を守りながら、気になっている唇のくすみも、キレイにできるかもと思いました。

口コミでも、乾燥や荒れに関しては、早い時期に良くなったという声がありました。

くすみに関しては、続けて見たら、唇が健康的になった、明るい色になったという声がありました。

リプラオールを使い続けることで、くすみが目立たなくなることは、期待できそうです。

リプラオールの全成分が気になる

唇は食べたり、飲んだり、摂取したものがダイレクトに体内に入り込みやすい部分だし、肌も弱かったりすると、何が入っているのか?成分も気になりますよね。

ここでは、リプラオールの全成分を調べて見ましょう。

調べて見ると・・・

≪全成分≫
リンゴ酸ジイソステアリル、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、トリエチルヘキサノイン、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、メトキシケイヒ酸オクチル、グリチルレチン酸ステアリル、オタネニンジン根エキス、マカデミア種子油、ホホバ種子油、オリーブ果実油、カニナバラ果実油、スクワラン、トコフェロール、サフラワー油、大豆油

シリコン、パラペン、着色料、紫外線吸収剤、アルコールなど無添加です。

※ 引用先  公式サイト

となります。

また、この成分の中でも、

潤す
リンゴ酸、ホホバオイル、スクワラン → 肌を保湿し、乾燥から守る★防ぐサフラワー油に含まれるオレイン酸 → 唇の表面にフィルムのような膜を作り、外からのダメージを防ぐ。★めぐり天然のビタミンE「トコフェロール」→ 唇のめぐりを良くして、紫外線ダメージからケアする。★くすみケア「大豆油」 → くすみに直接働きかけるリノール酸が豊富に含まれる「オリーブ果実油」→ リノール酸の酸化を防ぐ

このように、リプラオールは、唇を潤し、ダメージを防ぎ、めぐりを良くする、くすみに直接働きかけるくすみケアができる美容液なのです。

リプラオールは敏感肌でも使える?

肌が弱かったり、敏感だったりすると、何を使うのにも慎重になりますよね。

リプラオールは、シリコン、パラペン、着色料、紫外線吸収剤、アルコールなど無添加で、肌への刺激を抑えているので、肌が弱い方でも使用は可能です。

ただ、肌の状態や感じ方は個人差があるので、違和感や合わないと感じた場合は、使用を中止しましょう。

リプラオールは、荒れた状態の唇にも使える?

リプラオールはすでにカサついたり、荒れてしまっている唇にも使用できます。

リンゴ酸やホホバオイル、スクワランなどの果実、植物由来成分が、唇を保湿して乾燥からも守るので、くすみ黒ずみケアと合わせて、潤いケアもすることができますよ。

リプラオールの使い方は?

リプラオールの使い方について、みてみましょう。

使い方は、そのまま唇に塗るだけなので、簡単です。

唇に塗るときは縦方向に塗ってください。唇の皮膚は縦方向に構成されているので、そうすることで、唇の奥まで美容液が入り込みます。

回数の目安は1日4~6回です。朝と夜、それから潤いが不足した時などに塗ってください。

楽天、アマゾン、ヤフーなどネット通販で買える?

リプラオールは、ネット通販で購入できるのでしょうか?

主なネット通販サイトを調べて見ましょう。

調べて見ると、楽天市場、アマゾン、ヤフーショッピング、ともに扱いがありませんでした。

リプラオールは、今のところ公式サイトからの購入になるようです。

公式サイトでは、通常購入もできますが、初回が約半額で購入できる定期コースがお得です。

初回が2,980円(+税)となり、2回目以降も割引価格で購入できますよ。

送料+決済手数料も無料となり、返金保証もついています。

また定期コースでも、次回発送日の10日前までに連絡すれば解約もできるので、実質お試しが出来ますね。

くわしくは → リプラオール

リプラオールのまとめ

唇のくすみ用美容液リプラオールについて、実際に使った方の感想、全成分や使い方、疑問点や購入方法などについて調べてきました。

リブラオールは、継続したケアをしていけば、唇のくすみを目立たなくいい状態にしていけることに期待できました。

口元は目立つところなので、歯と同様に、唇もいい状態にキレイにしておきたいですよね。

口元がキレイだと印象もいいし、何となく清潔感もあるし、上品な感じもします。

それと、口元を気にしないで話をしたり笑ったり、自然にしていられるのもいいなと思うので、私も唇のくすみケアをしっかりしていこうと思いました。

くわしくは公式サイトで確認してくださいね(^^)

 ⇓

リプラオール公式サイトをみてみる

スポンサーリンク