ビークレンズの口コミ!チャコールとコンブチャでスリムサポートできる?

ビークレンズってどうかな?

そう思ったのも、最近、体の中が滞っているような感じがして・・・。

お通じもスムーズにいっていないからか、お腹が張ったり、むくんだり、なんだかスッキリしないんです(-“-)

不要なものが体の中でとどまって溜まっているようで、気分までどんよりしてしまいます。

何か、体の中をリセットして、スッキリできたらいいなと思いました。

そこでチャコール(炭)コンブチャでダイエットサポートができるという、ビークレンズについて調べて見ることにしました。

B-CLEANSE(ビークレンズ)を実際に使ってみた口コミ、全成分、使い方、購入方法なども調べて見ました。

くわしくは ⇒ ビークレンズ

ビークレンズの口コミはどう?

ビークレンズを実際に使った方の、感想を見てみましょう。

・出産をきっかけに増えた体重がなかなか戻らなかったが、ビークレンズを飲み始めてスッキリできました。
(30代 女性)

・食事を控えたり、いろいろなダイエットをしてはリバウンドしていました。

ビークレンズを無理なく食事に置き換えてみたら、体重にも変化が見られ、毎日楽しいです。

(40代 女性)

・ビークレンズを飲み始めて1か月ほど、体が軽くなったように感じました。

トイレもスムーズで、肌の調子もよくなりました。

(50代 女性)

※ 引用先 公式サイト

※ 著作権の関係上、意味を変えずに書き直しさせていただいています。

ビークレンズ口コミのまとめ

ビークレンズは幅広い年代に使われていて、スッキリ感や体重の変化など、良い口コミが多かったですね。

食事に置き換えたり、取り方も工夫できるので、楽しく続けられそうと思いました。

くわしくは ⇓
ビークレンズ

チャコールとコンブチャで、すっきりスリムサポートできる?

ビークレンズはチャコール(炭)とコンブチャが1つになったWサポートダイエットドリンク。

チャコールは、体内のいらないものを吸着して、外に排出する、すっきりサポートをします。

コンブチャは、腸内の痩せ菌を増やして、スリムサポートをします。

このような大きな働きで、ビークレンズはすっきりスリムサポートが期待できますね。

チャコールのすっきりサポート

3種類のチャコール(炭)が、体の中の不要なものを吸着して、排出するスッキリをサポートをします。

ヤシ殻活性炭は、体内の添加物や不要なものだけを吸着、排出します。吸着作用は普通の炭の5~10倍と言われています。

赤松炭は、ポリフェノール豊かで、主に体内の油を吸着し、老廃物として排出します。

竹炭は、腸内環境を整えます。

このように、それぞれの働きで、すっきりをサポートします。

コンブチャのスリムサポート

繊維のかたまりで、ダイエットサポートに有効な酵素酵母なども豊富に含まれているコンブチャ(別名 紅茶きのこ)は、腸内の「ヤセ菌」を増やして、スリムサポートします。

乳酸菌の腸内環境サポート

不要なものを溜め込んでしまう「デブ菌」を減らすためには、腸内フローラを整えて、「ヤセ菌」を増やすことがポイントです。

ビークレンズには、腸内環境を整えて、ヤセ菌を増やす乳酸菌が、一包あたり100億個も配合されています。

ビークレンズで肌ケアもできる?

ビークレンズにはプロテオグリカン、ヒアルロン酸、プラセンタなど潤い美容成分も含まれています。

腸内フローラに悪玉菌が多いと、体内に不要なものを溜め込みがちなので、肌荒れしたり、体調が肌に出てしまいますよね。

ビークレンズをとることで、腸内フローラを整えながら、肌ケアもできるのはいいですよね。

ビークレンズの全成分が気になる

ビークレンズは毎日飲むものだし、入っている成分は気になります。

ビークレンズの成分や材料を調べて見ました。

<全成分、原材料>
難消化性デキストリン、エリスリトール、黒胡椒エキス末、発酵紅茶エキス末(コンブチャ)、殺菌乳酸菌末、植物発酵エキス末、ヤシガラ活性炭、
伊那赤松妙炭、L-カルニチンフマル酸塩、ヒハツエキス末、ギムネマシルベスタエキス末、豚プラセンタエキス末、ブラックジンジャーエキス末、
プロテオグリカン含有サケ鼻軟骨エキス末/炭末色素、酸味料、酸化マグネシウム、香料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)
ビタミンE、ベタイン、ヒアルロン酸、シクロデキストリン、葉酸、
(一部に小麦・乳成分・オレンジ・キウイフルーツ・さけ・大豆・バナナ・もも・やまいも・リンゴ・ごま・カシューナッツを含む)

※引用先 公式サイト

となります。

ビークレンズは330種類以上の酵素とコンブチャ、100億個の乳酸菌、3種のチャコールが含まれたダイエットサポートドリンクです。

また脂肪や糖の燃焼をサポートするブラックジンジャー、Lカルニチン、ギムネマなども含まれているので、代謝が落ちてきている体のスリムサポートも出来そうですね。

ビークレンズの飲み方、使い方

ビークレンズは1回分ずつの個包タイプなので、携帯にも便利だし、外出先でも取れるのがいいですよね。

飲み方は、水で溶いて飲むほかに、そのまま飲むこともできます。

そういえば、顆粒の薬を水なしで飲む友だちがいましたが、むせないで飲むことが出来れば、本当に好きな場所で取ることが出来ますよね。

またルージュベリー味なので、他のものに混ぜたりアレンジもできます。

ヨーグルトにまぜてフルーツヨーグルト風にしたり、牛乳やフルーツに加えて、スムージーにしたり、乳製品と相性がいいようですね。

使い方は、食事にプラスしたり、置き換えダイエットなどがあります。

私も、置き換えに興味はありますが、まずは食事と合わせて始めたいなと思います。

続けることが大切だと思うので、徐々に進めていくのがいいと思います。

ビークレンズはアレルギーでも使える?

アレルギーを持っている場合は、全成分、材料をチェックして、該当するものがあると、使用できません。

購入も、かかりつけのお医者さまに相談して、判断してもらってからにしましょう。

楽天、アマゾン、ヤフーなどネット通販で買える?

ビークレンズは楽天、アマゾン、ヤフーなどのネット通販でも購入できるのでしょうか?

調べて見ると・・・

楽天市場では、扱いがありました。お試しで10包1,980円でした。

アマゾンでは、扱いがありましたが、楽天より高め。

ヤフーショッピングでは、扱いがありました。お試しで10包1,700円でした。

ネット通販では、今現在、ヤフーショッピングのお試しが安いようです。

次に公式サイトを見てみましょう。

特別モニターコースで初回500円で購入できます。30包入りなので、公式サイトが一番安いですね。

2~5回目以降も割引価格になるので、トータルで見たら、だいぶお得感がありますね。

定期的なお届けになりますが、返金保証制度もあるので、安心して試せるなと思いました。

くわしくは ⇒

【ビークレンズ】コンブチャ×チャコールのWサポートダイエットドリンク

ビークレンズのまとめ

ビークレンズは、体の内側からスリムサポートできるドリンクです。

ただ体重を減らす、痩せるということでなく、体内の不要なものを排出して、腸内環境を整えて、太りにくい体と健康に留意されたサポート食品だと感じました。

50代も半ばになると、うっかり増えてしまった体重を戻すのは、大変です(+o+)

運動をプラスしたり、食事量を調整しても、思ったほどの変化が見られないので、代謝が悪くなっているのを感じます。

体型や体重も気になりますが、やっぱり毎日スッキリした気分で過ごしたい、体調良くいきいきしていたいなと思います。

体の内側からスッキリしたら、体型もスッキリ、肌もきれいになるかもと期待しています。

さっそく、ビークレンズのサイトをチェックしたいと思います。

ビークレンズ公式サイトを見てみる

スポンサーリンク