鼻が黒ずんでいちご鼻に!メラニン毛穴の原因と対策

鼻の黒ずみが、気になっていますか?

鼻って、顔の中でも高い位置にあるからか、汚れやすいというか、目立ちますよね。

ファンデーションを塗っても、鼻だけ毛穴落ちしたり、厚ぼったくなったりで、メイクの仕上がりに毛穴の影響は大きいと思います。

小鼻がブツブツ黒っぽくなって「いちご鼻」なんて言われますけど、目につく部分だし、気になって、ケアせずにはいられないですよね。

私も若いころから、毛穴に良さそうなコスメを試したり、パックをしたり、指でギュッと絞り出したり・・・いろいろやりました。

でも、最近の鼻の黒ずみは、今までのやり方や化粧品では、キレイにならなくなってきたんです。

汚れというより、鼻の皮膚の奥が黒ずんでいるというか、シミになっているというか(+o+)

黒ずみのタイプが変わってきたのかも?そう思って、鼻の黒ずみについて調べて見ました。

鼻の黒ずみの原因は?

鼻が黒ずんで見える原因はいくつかあり、

・毛穴に詰まっている角栓 

・毛穴まわりの色素沈着

などです。

毛穴に角栓が詰まっている黒ずみは、毛穴に何か詰まっているようにみえる、触るとザラザラしているのが特徴です。

この黒ずみは、角質ケアをして、古い角質や汚れを溜めないようにします。

色素沈着による黒ずみは、特に毛穴に汚れや詰まりはないが、シミのようなポツポツや茶色くみえる、触るとツルツルしているのが特徴です。

まずは自分の鼻を見て、毛穴のタイプを知ることが大切です。そのあとの注意することやケア方法も変わってきますからね。

私の毛穴タイプは、メラニン色素が原因の黒ずみのようなので、ケア方法など対策を調べて見ました。

メラニン毛穴のケア方法は?

色素沈着したことによる黒ずみは、原因となるメラニンが作られるのを防ぎ、排出することが大切です。

過剰なメラニンを排出するためには、ターンオーバー(肌の生まれ変わり)を整えることが重要です。

ターンオーバーを整えるポイントとしては・・・

・良質な睡眠をとる

睡眠を充分にとることと、良質な睡眠をとることが大切です。

気持ちの良い寝具や寝間着、音や明るさ、ストレッチなど、質の良い睡眠がとれる工夫をしましょう。

・バスタイムも大切

シャワーだけで済ませず、代謝を高めるため、湯船にゆっくりつかりましょう。

・バランスの良い食事

たんぱく質、ビタミン、ミネラルなどバランスよくとりましょう。

メラニン色素が作られるのをおさえ、抗酸化作用があるビタミンCなどを取りましょう。

・紫外線対策をする

メラニンが作られる原因となる紫外線は、天気や季節に関係なくUV対策しましょう。

日傘や帽子でカバーしたり、UVファンデを使ったり工夫しましょう。

・医療機関でケアする

定期的なピーリングも、ターンオーバーを促す点では良さそうです。

ピーリングケアのできるコスメを使えば、家でケアも出来ますね。

ただ、自分でやるのが怖い、よくわからない場合などは、無理せず、皮膚科や美容外科に相談するのもおすすめです。

メラニン毛穴の原因と対策 まとめ

メラニン毛穴のケア方法は、ターンオーバーを整えること。

そのためには、睡眠や食事、紫外線対策などが大切です。

医療機関で専門的なケアを受けるのも、おすすめです。

また、もっと気楽に毛穴ケアしたいという方も、多いと思います。

家でできる毛穴ケアとして、バランシングCが魅力的だなと思いました。

バランシングCは、保湿型ビタミンC誘導体配合の毛穴専用の美容液です。

プロテオグリカン、グリチルリチル酸2K、ローヤルゼリー酸など毛穴に働きかける天然由来成分が含まれて、これ一つでメラニンの色素沈着による毛穴の黒ずみだけでなく、開き毛穴やたるみ毛穴などもケアできるからです。

肌につけるものなので、防腐剤フリーなのも安心ですね。

メラニンの色素沈着による毛穴が気になる方へ、こちらの口コミ記事も、どうぞ

⇒ 気になる毛穴ケアにバランシングセラムCを使ったら?

スポンサーリンク