健康的に痩せたい!50代女性のヤセ菌ダイエット

ダイエットしても、なかなか体重が落ちなくて悩んでいますか?

私も50代に入ってから、体重は増えても、落ちることはなくて、悶々としています(-“-)

特に寒い季節になると、活動量が落ちるというか、体が動きにくくなるし、汗もかきにくくなるし、太りやすくなるのも仕方ないかなとも思いますが・・・。

でも、若い頃より食べる量は減っているし、食べ過ぎてもいないのに、なぜか太ってしまう。

更年期に入っているし、年齢的な代謝も落ちているので、劇的に体重を落とそうとも思ってないのですが、なんだか体も重いし、むくみもあるので、体の中が滞っている感じです。

そうなると体調も悪くなるし、気分的にもどんよりしてしまいますよね。

そこで体重だけにこだわらず、健康的に体の内外からスッキリできそうな50代のダイエットについてリサーチしてみました。

50代のダイエット、健康的に痩せるには?

更年期や閉経など、いろいろな体の変化がおきる40、50代女性のダイエットは、健康管理をしながらすすめるのがポイントです。

一つの物だけを食べ続ける方法や、食事量を極端に減らす方法などでは、体調を崩し、かえってストレスが溜まってしまいます。

また、女性ホルモンのエストロゲンも減少して、痩せにくい体になっているので、体の代謝をあげることが大切です。続けやすい日常生活に取り入れられる方法がいいですね。

代謝をあげるために、日常生活の中で心掛けたりできることを見ていきましょう。

・良質な睡眠

ベースとなる体のリズムを整えるために、体をしっかり休ませること。

睡眠時間や眠りの深さは人それぞれですが、睡眠時間をしっかりとり、質の良い睡眠をとる工夫をしましょう。

夜遅くまで起きていたり、睡眠時間が取れなかったりでは、体の疲れが取れません。お肌のためにも、良質な睡眠を心掛けましょう。

・体を温める

寒さや冷たさは我慢せず、体を温め、血行を良くしておきましょう。

入浴時はシャワーだけでなく、湯船につかり、体を温めましょう。

血行が良くなるだけでなく、疲れや体のコリもほぐれて、リラックスできますね。

・筋肉をつける

特別な運動の習慣でもないと、筋肉は落ちがちですよね。

私も子育てが終わったら、あっというまに落ちて、柔らかくなってしまいました。

筋肉が少ないと、体の代謝も悪くなるので、意識してつけるようにしましょう。

とはいっても、いきなりジムに行って本格的な筋トレも危険ですから、普段の買い物や家事などでも、多めに歩くようにしたり、早めに歩くようにしたり、階段を使ったり、毎日、自然にやっていることに意識してみるだけで違いますよね。

私は朝の10分くらいのストレッチを続けていますが、気持ちいいし、苦にならないので、それだけでも少し筋肉が付いてきました。

すると体重は変わらなくても、動くのが苦にならなくなったし、疲れなくなったので、筋肉って大事だなと感じましたよ(^^)

・体の中を整える

体の中を整えること、特に腸内の環境を良くしておくことが重要なようです。

確かに便秘になれば、スッキリしないし、下痢になっても苦しい。また肌荒れやにきびなど、肌にも影響してしまいます。

腸内の環境を整えることで、溜め込むこともなくなるのでスッキリできるし、気分的にもいいですよね。

健康的に痩せるにはヤセ菌、デブ菌がポイントだった

調べていくと、健康的に痩せるためにはヤセ菌、デブ菌がポイントということがわかりました。

健康な腸内環境には、腸内の腸内フローラのバランスが大切です。

腸内細菌にはヤセ菌(善玉菌)、デブ菌(悪玉菌)、日和見菌(ひよりみきん どちらにも属さない)の3つがあり、これらの割合によって、腸内環境が変わってくるということです。

悪玉菌が多くなれば、体内が滞り、疲労、便秘や肌荒れなど体調不良につながってしまいます。

逆に、善玉菌が多くなれば、悪玉菌の増殖や侵入を防いだり、腸の運動を促して、お腹の調子を整えます。

つまり、悪玉菌を減らし、善玉菌を増やすことで、腸内環境が整い、効率よくダイエットのサポートにつながるということです。

また、年を重ねるとともに、腸内の悪玉菌が増える傾向にあり、太りやすい溜め込みやすい体になっているので、50代のダイエットをスムーズにするためには、ヤセ菌を増やし、腸内を整えることがポイントになります。

50代女性のヤセ菌を増やすにはこれ!

それでは、腸内のヤセ菌(善玉菌)を増やすには、どうしたらいいのでしょう?

食事からも取れますが、効率よく取るためには、サプリメントなどを取るのも手軽ですね。

そこで、コンブチャとチャコール(炭)がひとつになったWサポートできるビークレンズがいいなと思ったんです。

ビークレンズのチャコールは体内の不要なものを吸着して、外に排出する働きがあり、コンブチャは腸内のヤセ菌を増やし、スリムサポートするからです。

糖や脂肪の燃焼サポートをするブラックジンジャー、Lカルニチン、ギムネマなども含まれているので、代謝が落ちてきている50代のスリムサポートにも良さそうです。

また、食事に置き換えたりもできるし、食事と一緒に取ったりもできるので、食べられないストレスもなく続けられそうです。

また個包になっているので、携帯できるし、自分の好きな時にとれるのも便利だなと思いました。

ビークレンズで、今から、ぽっこりお腹もスッキリできそう!と期待しています(^^)

ビークレンズの口コミなど、こちらの記事も見てくださいね。

⇒ ビークレンズの口コミ!チャコールとコンブチャでスリムサポートできる?

スポンサーリンク