【だるい、やる気が出ない】50代更年期の対策と過ごし方

なんだか体が重くてだるい、やる気が出なくて、悩んでいますか?

わけもなくイライラしたり、つい涙が出てしまったり更年期に入ると、体の変化に加えて、心の揺れもあります。

なんだか自分が変わってしまったようで、自分を受け止められないこともありますよね。

更年期の症状やパターン、症状の重さも、人それぞれなので、周りの人たちにも、なかなか理解してもらえない部分も出てきそうです。

また更年期は病気というわけではないので、体や気持ちが思うようにいかなくて、うまくできなかったりすることに、自分自身で許せない、怠けているような感情を持ってしまうかもしれません。

私も50代半ばで、今、更年期の中にいて、いろいろな症状を自覚しています。

毎日体調や気分も違うので、しんどい時もあるし、不安になる時もあります(-“-)

ただ、更年期は症状の差はあっても、誰にも訪れることなので、対策を考えて行っていくことで、この期間を少し楽に過ごせると思っています。

私もまだ手探りなので、これというはっきりしたことは言えませんが、更年期に出来ることや注意することなど書いていきたいと思います。

更年期の原因は?

最近は男性にも更年期に似た症状がみられることがわかっているようですが、女性の更年期は、閉経する前後に女性ホルモンの急激な減少により、体にさまざまな症状がおこるというものです。

体の冷えやほてり、汗が止まらなくなるホットフラッシュ、イライラ、めまい、頭痛など、症状が出るものもあれば、体がだるくて重い、やる気が出ない、続かない、疲れがとれない、急に不安になるなど、なんとなく調子が悪い、体調不良と区別がつかないような、説明できないような状態にもなります。

私は、眠りが浅く、すぐ目が覚めてしまったり、今までのように睡眠をとれなくなりました。

早い時間にベッドに入って、睡眠時間は長くても、目醒めがスッキリしないというか、疲れが取れきれないような感じです。

日中もボーっとしてしまい、頼まれたことを忘れたり、段取りが悪くグダグダになったりで、気持ちが落ち込んだり、不安になったりしたので、睡眠や体を休ませることは大切だなと感じました。

また、骨を丈夫にしたり、悪玉コレステロールを減らして動脈硬化を予防したりする女性ホルモン、エストロゲンが減少することで、血圧が高くなったり、骨が弱くなったり、心臓病などが起こりやすくなるなど、病気につながりそうな影響も出てくるので、色々な面で注意が必要です。

更年期期間の対策、過ごし方は?

更年期の期間を、少しでも快適に過ごすための対策を考えて見ました。

毎日の生活の中に取り入れられて習慣化できるものに、食事があります。

体内から激減している女性ホルモンを補う食材、食品をプラスしましょう。

豆類や大豆製品がおすすめです。

大豆には、女性ホルモンと似た働きがある成分イソフラボンが入っているので、バランスの良い食事メニューに、煮豆や納豆、豆腐や厚揚げ、豆乳などをプラスするなど、積極的に取るようにしましょう。

私は大豆や豆製品が好きなので、主に朝食に取り入れるようにしています。

次に、ストレスをためないこと

といっても、ストレスの感じ方や解消法は、それぞれなので、大まかに言うと、無理しないこと。

だるくてやる気が出なかったら、やらない。後回しにできることなら、他の家族がいるときに一緒にやる、手伝ってもらう。もしくは、やってもらう。

イライラしたり、泣きたくなったり、感情的なことも外に出す。

とはいえ、実際には周りの人の迷惑になるので、出し方にも工夫は必要ですよね。

私はイライラしたり、不安になったら、ノートに気持ちをぶちまける、書き出します。

あとでそれを読み返して、どうしたらいいか考えたりせず、ただ書き出してみます。

泣きたくなったら、シリアスな感動モノの映画や動画を見て、しっかり涙を流したり・・・。

それから、運動を取り入れること

散歩やウォーキングなど、も、代謝をあげることにもなるので、おすすめです。

ストレス解消にもなるし、体が疲れて良質な睡眠へとつながりそうです。

私は愛犬と朝、夕方30分ほど散歩に行っています。外の風や景色に触れることで気分転換できるし、動物と触れ合うことで癒されます。

また、これが一番重要かなと思っているのですが、周りの人に更年期だということを伝えておくこと。

周りの人と言っても、環境が違うので誰とは言えないのですが、家族や職場の方など。

私は、夫と子供たちに、初期のころに話しました。色々なことが、ちゃんとできなくなるかもしれないけど、代わりにやってほしい。手伝ってほしいと伝えました。

どこまで理解してくれたかはわかりませんが、伝えることによって安心できましたよ(^^)

更年期の対策、過ごし方 まとめ

更年期の期間に、身近なことで、すぐにできる対策をまとめてみました。

自分の経験なので、すべての方に当てはまることはないとは思いますが、ちょっとしたことで、気持ちがリラックスしたり、安心できることは多いので、参考にしてくださいね。

50代 更年期対策にはこれ!

また、更年期のめぐりを整えるサプリメントを取るのもいいかもしれません。

そこで、更年期のめぐりケアに人気の「高麗美人」が魅力的だなと思ったんです。

高麗美人の原料の高麗人参には、女性ホルモンの減少を穏やかにするサポニンが大豆の7.7倍も含まれているからです。

また、カルシウム、鉄、亜鉛、ビタミン、アミノ酸など98種類のサポート成分が、女性ホルモンとめぐりをサポートするサプリメントなんです。

一言では言えない更年期の体と心のケアに、オススメしたいと思います。

こちらの口コミ記事も確認してみてください。

→ 【高麗美人の口コミ】更年期の冷え、めぐりケアできる?

スポンサーリンク